乳幼児に適した教育玩具の選択

今日の両親は、教育の重要性と、それが他のすべての生活分野での成功と関連していることを理解しているため、幼い頃から熱心に学習を紹介しています。乳幼児向けの教育玩具の購入は、赤ちゃんに有利なスタートを切るための追加ツールを赤ちゃんに提供したい親にとって、これまで以上に人気のある選択肢になっています。

研究によると、乳児に適切な認知刺激を幼い頃に提供することで、後で多くの学習障害を防ぐことができます。赤ちゃんに適切な刺激を与えることは、それらの潜在的な学習の問題から保護するだけでなく、未就学児やそれ以降に直面するより複雑な活動に備えるのにも役立ちます。

赤ちゃんの運動能力と可動性は制限されているかもしれませんが、実際には異常なペースで学習しています。しかし、感覚能力はまだ十分に発達していないため、乳児は触覚、視覚、音を通して身体を学び、それらの感覚を強化するおもちゃが必要です。

幼い頃から、乳児は明るく対照的な色とシンプルなパターンに反応します。さらに、この段階のおもちゃは、軽量で、握りやすく、心地よい音を出し、赤ちゃんが触れるためのさまざまな質感を提供する必要があります。

いつものように、あらゆる年齢の子供向けのおもちゃを選択するときは、年齢と安全性の仕様に関するおもちゃメーカーのガイドラインに必ず従ってください。

ここにいくつかの提案があります。

1.
If you loved this informative article and you would love to receive more info about 日本語 please visit our web page.
非常に幼い赤ちゃんは、ゆっくりと動く物体や心地よい音を好む物体を好みます。ベビーベッドのモビールは新生児を魅了します。赤ちゃんの視界内にあることを確認してください。

2.赤ちゃんは壊れないベビーベッドの鏡が魅力的であることに気づき、自分の反射を熱心に見つめます。

3.生後6か月まで、乳児の運動能力は非常に限られています。ガラガラ、歯が生えるリング、布の本、柔らかいブロックは、この年齢の赤ちゃんを刺激し、やる気を起こさせます。

4.生後6〜9か月の赤ちゃんは、アクティビティセンター、スタッキングリング、ビルディングブロックなどのおもちゃの恩恵を受けるのに十分な年齢です。

5.どんな年齢でも本を紹介することを躊躇しないでください。赤ちゃんはあなたが読んでいる間あなたの声に集中します。彼らはまた、顔を見ることを楽しんでおり、人々のカラフルな写真、特に他の赤ちゃんの写真で本に反応します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *